僕らは共鳴しているのです

お問い合わせはこちら

僕らは共鳴しているのです

僕らは共鳴しているのです

2021/10/03

僕らは共鳴しているのです

二人一組になって自分の体の凝っている部分を相手にマッサージしてあげるのです。

相手凝っている部分ではなく、自分が凝ってる部分を相手にマッサージするのです。

するとなんと自分の凝りがほぐれるのです。あなたもぜひ試してみてください。

これは一体どういうことでしょうか。

これは共鳴です。僕らは共鳴しているのです。

私もこの共鳴に関にしていつも感じていることがあります。

自分が辛いところは特にお客様に関して念入りに施術します。

すると、自分が辛いところが治ることに気づいていました 。

ですから 施術に関しては喜んで楽しく明るくいつもやらせて頂いています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。